日々の記録(2013年4月1日~)

2013年8月27日(火)今日は大野城市立OM小学校の校内研修会に参加しました。この学校へ行くことになったきっかけは、5~6年前にM先生と出会ったことです。M先生は教員研修センターの海外研修に参加されていて、その時私はアドバイザーで参加しました。以来、交流をさせて頂いています。つくづく「人の縁」の有り難さを感じます。このM先生に出会っていなければ、私は大野城市立OM小学校を訪問することもなかったでしょう。そして、懇親会で心和む一時を過ごすこともなかったと思います。人生は「読んだ本の数と出会った人の数で決まる」ということをどこかで聞いたことがありますが、「本当にそうだな」と感じることができた1週間でした。大牟田の先生も、佐世保の先生も、縁あって何年にもわたってお付き合いをさせて頂いている先生方です。素晴らしい先生かたに出会わせて頂いたことに、本当に有り難いことだと感じています。

 

2013年8月26日(月)午後からの講演のため、12時過ぎにタクシーで宿泊先のワシントンホテルを出ました。タクシーの運転手に「佐世保市教育総合センターまで」と告げると、「そこはよく分からない」という返事でした。ネットで見た場所を思い出し「あの丘の中腹あたり」と指さして示すと何となく分かった様子でした。しかし、本当は分かっていなかったようで、入る道を間違えたようでした。坂を登りながら道幅がどんどん狭くなっていきます。そういえば「道幅が狭くなります」という看板が道の入り口のところに書いてありました。それにも構わず不慣れな運転手さんはどんどんと登っていきました。案の定最後の瞬間に道が極端に狭くなっているL字カーブがありました。「危ないから戻りましょう」と声をかけたのですが、不慣れな運転手さんは戻ろうとしません。そしてガガガーと音がしてタクシーは横腹を擦ってしまいました。私は申し訳ない気持ちで一杯になりましたが、タクシーの運転手は「不慣れなもので」と一言。このあたりの道に不慣れであったわけではなく「運転に不慣れ」であったことがこの時分かりました。運転手さんはメーターを止めて、申し訳なさそうに教育センターまで私を届けてくれました。

13時30分から講演が始まりましたが、講師紹介をしてくれたH校長先生が私のホームページのブログに言及してくれました。いろいろな形で講師紹介をされることがあるのですが、これまでの中で、今日の講師紹介が一番嬉しい「講師紹介」でした。大人でも自分のことに言及されると嬉しいのですから、子どもはもっと嬉しいでしょうね。授業では子どものことをどんどん話すべきかもしれないと思いました。

15時30分まで2時間を使って話しをしました。2時間の中には20分程度の質疑応答をとるようにとお願いされていたのですが、やはり話し過ぎました。

16時43分の「みどり24号」に乗り、福岡へ向かいました。講演の中で言及した「佐世保バーガー」を食べることができなかったことに後ろ髪を惹かれるような思いで改札を抜けたのですが、なんと改札を抜けたところに佐世保バーガー店がありました!さっそくジャンボ佐世保バーガーを買い、電車の中でほおばりました。

今朝、ホームページで佐世保バーガーのことを調べました。佐世保市内には佐世保バーガーを扱っている店が16店舗ぐらいあることが分かりました。佐世保バーガーを紹介するホームページには「味もサイズもみんな違ってみんなうまい」というキャッチコピーがあるのを思い出しました。それぞれの国や地域には独自の文化があってみんなそれを誇りにしています。なのに、どうして、Japanese English だけは駄目なのでしょうか。インド人は誇りをもってインド英語を話しています。インド人が話せばそれはIndian English。フランス人も誇りを持って英語を話しています。それはFrench English。もうそろそろ日本人も誇りを持って英語を話してもいいのではないでしょか。もちろん日本人が英語をはなせばJapanese English。それでいいのではないかと思いながら博多までの車窓を眺めていました。

 

2013年8月23日(金)朝、目が覚めてテレビをつけると「イチロー4000本安打達成」のニュース。インタビューの様子も放送されました。「4000本を打つには8000回の悔しい思いをした」という言葉と「小さな成功にも満足できたから続けることができました」という言葉が印象に残りました。悔しさをバネに挑戦していく強さ。そして小さな成功をエネルギーに変えていく気持ちの持ち方に感動しました。

10時からは大牟田市教員研修センターにて2時間の講演をしました。大牟田市は全国的にみても外国語活動が盛んで、研究も実践もかなり進んでいます。依頼をして下さった研究会のB会長先生から、参加者は外国語活動に経験豊かな人からほとんど経験のない方もいます、ということを聞いておりましたので、手堅く外国語活動の基本的な授業の進め方を中心にお話しすることにしました。中学校の先生も参加されていることにその日になって気づき、中学校の授業についてもお話しすればよかったと後悔しました。講演が終わってから、突然、前列に座っていた先生が私の所に近づいてきて「私も琉球大学の卒業生です」と話されました。1980年の入学ということでしたから、私とはちょうど入れ違いのような形で入学した学生です。私の所属していた教育学部の英語教育教室は定員が6人しかいませんでしたので1年生から4年生まで全学年でも24人程度ぐらいしかいませんでした。現在もそうですが、学生同士はほとんど兄弟姉妹のようなものです。こんなところで、後輩に会うとは思ってもみないことで本当に驚きました。巡り合わせの不思議さを感じました。

 

2013年8月22日(木)明日の10時から大牟田市にて外国語活動研修会があるため、14時20分の福岡行きの便で沖縄を発つことにしました。空港に着いて驚きました。何と手荷物検査場まで長蛇の列ができているのです。私にとっては初めての経験。考えてみると昨日はお盆のウークイ(盆の最終日であの世から戻ってきてくれた先祖の霊を再びあの世へお送りする)で、本土から沖縄の実家に戻った人たちが、また、それぞれの場所へ戻っていくのでしょう。私にとってもお盆はお正月よりも大切で、お盆の日はどんなことがあっても沖縄にいるようにしています。父や母、そして兄たちがあの世から私たちに会いにくるわけですから留守にするわけにはいきません。そこで数年前のことを思い出しました。沖縄のお盆は旧暦ですから本土のお盆とは重なりません。私はうっかりしていて岐阜での研究打ち合わせ会の日程をちょうど旧盆のウークイの日に入れてしまいました。これはもう仕方がないと思っていましたが、なんと前日に台風が沖縄に接近し翌日は台風のため飛行機が飛ばないことになりました。依頼された講演ではなく、研究仲間との打ち合わせ会でしたので、胸をなで下ろしましたが、これが講演会だったらと思うと冷や汗がでます。結局研究打ち合わせ会は日程を変更することになりましたが、幸い(?)私はあの世からもどった両親や兄を送ることができました。お盆の日に実家にいなかったのは学生の頃に留学していた時ぐらいです。なんだか、岐阜での研究会の日に台風が来た時は、偶然だとは思うのですが、なんだか不思議な気持ちになりました。福岡行きの飛行機は結局1時間20分ほど遅れて出発しました。あれだけ混でいたのですから遅延が出ても当然かもしれません。飛行機でそれぞれの場所に戻っていく人たちも私と同じようにお盆を大切にしているのでしょう。飛行機が遅れているにもかかわらず、どの顔をみても満足そうな顔でした。(私の思い過ごしかもしれませんが)

 

2013年8月13日(火)シアトルの南にあるレニア山登山。途中バスを降りて山中を散策。この付近ではビーバーが住んでいて大きな木も鋭い牙で倒してしまうということでした。下の写真(左)はそのビーバーが鋭い牙で削っていった杉の木。写真(右)は日本からやってきた12匹のビーバーたち。

ビーバー杉の木にかぶりつく

 

2013年8月7日(日)午前中読書をして過ごしました。ホテルの窓からはシアトル・スペースニードルが見えています。3時過ぎからスペースニードルのあるシアトルセンターへ散歩に出かけました。

duck 画像の説明

 

2013年8月10日(土)シアトル到着から1週間後の土曜日。久しぶりにのんびりとした1日を過ごしました。フリーモントへ行く途中の橋の下をクルーザーがくぐっていきます。のんびり土曜日を過ごすリッチな人たちです。夕方、シアトルから西のほうへ30分ほど車を走らせたところにあるシーフードレストランへ行きました。夕日がレストランの窓から見えました。素晴らしい夕日に感動しました。こんな素晴らしい夕日を見せてくれて神様ありがとう!

画像の説明 画像の説明

 

2013年8月7日(水)お昼からはマリナーズの野球観戦でした。野球は言うまでもなくアメリカの伝統スポーツです。デイゲームでしたが球場はほぼ満席でした。対戦相手はブルーレイズで、トロントを本拠地とするチームです。アメリカのリーグで唯一国外から参加しているチームですから、ブルーレイズはまさにカナダ代表チームのようなものです。カナダから最も近い球場であるセーフィコフィールドには多くのブルーレイズのファンが詰めかけ、球場はブルーレイズファンで埋め尽くされていました。ホームゲームですが、マリナーズファンはとても少なく、われわれは敵陣で応援しているような感じでした。前日、前々日とマリナーズは連敗していたために、マリナーズとしては今日の試合をどうしても落とすことはできません。試合はマリナーズのリードで始まりましたが、直ぐにレイズに逆転され、そして最終的にマリナーズが逆転するという面白いゲームとなりました。7回のイニングが始まる前には“Take me to the ball game”の歌を球場に集う全員で合唱しました。日本でも野球は人気のスポーツですが、アメリカはまた異なる雰囲気がありました。

ディビッド セーフィコ

 

2013年8月4日(日)シアトル研修に随行している公益財団法人英語検定協会の根上さん、浜田さん、市川さんとホテル近くのタイ料理店で夕食。シアトルに限らずアメリカでは様々な国の料理が楽しめます。トムヤンクンに舌鼓を打ちながら(少し辛かった)明日からの研修について打ち合わせをしました。シアトルのタクシーはいろいろな車種が使われています。レストランの前で「黄色のプリウス」を発見。思わずシャッターを押しました!

 

タクシー タイ料理店

 

2013年8月3日(土)シアトル現地時間10時30分にANA1078便は無事にシアトル・タコマ空港へ到着しました。私は機内で休むことができずクタクタでしたが参加の先生方は10時間のフライトの疲れも見せず驚くほど元気でした。昼食場所のDenny’s では早速「英会話研修」が始まりました!

画像の説明 Denny’s 2

 

2013年8月3日(土)英検シアトル研修2期生とともにホテルをチェックアウトし成田へ向かいました。成田には昨日の疲れもみせず、奥城部長と渡邉総務部長が見送りにきてくれました。

 

2013年8月2日(金)公益財団法人日本英語検定協会50周年記念式典に出席するため8時5分発の羽田行きにて上京しました。16時からは講演とシンポジウムがあり、18時からは祝賀会でした。明日からは第2回目の英検シアトル研修が始まるということもあり、この機会に前年度のシアトル研修参加の先生方と、これから出発する2期生の交流会が講演に先立って行われました。夏休みでのんびりしていたい時期だと思いますが、昨年の参加者はなんと全員集結。有意義な交流会となりました。

 

2013年7月24日(水)北谷町教育委員会主催の小中英語教師研修会の講師を務めました。日本人の先生に混じって二人のALTの先生が参加しました。二人とも最前列。講演は日本語で行いましたが、お二人とも日本語が流ちょうなこともあって、最後まで熱心に聞いてくれました。しかし、もうそろそろ英語教師のための研修会は英語でしなければならないのではないかと感じました。

 

2013年7月22日(月)参議院選挙が終わり、新聞もテレビも選挙の結果をあれこれと分析しています。そんな中、NHK夜9時のニュースで自民党の菅官房長官が登場しました。沖縄は1人区で自民党が敗れた数少ない選挙区です。キャスターの大越さんは「これでも普天間基地の辺野古移設を進めていくおつもりですか」と質問しました。菅官房長官の答えは「普天間基地の周辺は住宅や学校が密集している。普天間の危険性は一刻も早く除去しなければならない。したがって・・・」というものでした。普天間基地の危険性をそれだけ認識しているのだったら、なぜオスプレイを普天間に配備したのでしょうか。しかも、今回も沖縄の民意は「普天間は県外」ということが示されました。菅さんの頭のなかには、沖縄の人たちのことなど全くないのでしょうね。本当に残念な一コマでした。

 

2013年7月21日(日)先週の連休は小学校英語教育学会沖縄大会が琉球大学で開かれました。開催までは休みの日も休むことができない状況が続きました。今日は、久々の休暇。朝から、読みたかった本を研究室で読み始めました。午後になってテレビをつけると選抜高校野球沖縄県予選の決勝戦が始まるところでした。沖縄尚学高校には附属中学校出身の比嘉君がエースナンバーを背負って出場していたこともあり、つい、最後まで見てしまいました。テレビを見ていて面白いことに気づきました。それは、沖縄尚学高校に準決勝や準々決勝で負けたチームが、今度は沖縄尚学のユニフォームを着て、スタンドで応援していることでした。負けたチームは、自分達を打ち負かしたチームを応援する。自宅で応援するのではなく、スタンドに来て、沖縄尚学の応援団と一緒に応援しているのです。沖縄にはイチャリバチョーディー(出会ったら皆兄弟)という言葉がありますが、これは、まさしく試合で出会ったチームは、その後は兄弟になるということなのかと思いました。アナウンサーは、そのようなことは他府県ではないのではないか、とコメントしていました。なぜか、胸が熱くなりました。もう一つ面白いな、と思ったことは解説をしていた奧濱正先生(北部農林高等学校監督)が、沖縄尚学高校の比嘉公也(ひがこうや)監督のことを「公也(こうや)監督」というように名前でとおしていたことです。NHKのアナウンサーや野球解説者からはほとんど聞くことのできないことではないかと思います。どちらも沖縄人らしさがでていて野球と合わせて楽しむことができました。ちなみに沖縄尚学高校が甲子園の切符を手にしましたが、美里工業高校も本当に粘りのあるよいチームでした!最後まで手に汗握る白熱した試合を見せてくれてありがとう!

 

2013年7月16日

画像の説明

小学校英語教育学会は皆様の協力を得て無事に終了致しました。ありがとうございました!

 

2013年7月4日(木)宜野湾市立嘉数小学校の上江洲育子教諭の4年生の授業を参観しました。先週末の出張から、なかなか休むことができず、心身ともに疲労困憊の状況で授業を参観しましたが、授業を参観して元気がでました!JTEとのスモールトークに始まり、友達の好きな果物を聞いて友達のためにフルーツパフェを作っていく活動でした。自分のパフェを作るのではなく、友達のパフェを作るところに、外国語活動を学級づくりにも役立てようとする授業者の授業観が表れているように思いました。言葉と心は繋がっています。相手のことを思いやる心を育てながら外国語活動(コミュニケーション)の授業づくりをしている担任教師の姿に感動しました。週1時間ではあるけれど、子どもの成長にとってはとても貴重な時間であることを痛感しました。授業の後は授業者の自評がありました。伸びる授業者は決して言い訳などしません。もう一人の自分が客観的に自分の授業を見るように、自分の授業を評価します。参観者とのやりとりを見ても、授業者の柔軟性と謙虚さが伝わってきました。授業参観の醍醐味は授業もさることながら、素晴らしい授業者に出会うことなのかもしれません。

 

2013年7月2日(火)浦添市立浦添中学校の1年生の授業を参観しました。授業後の授業者のコメントに「小学校6年間の指導がなければ、このような授業にはなりませんでした」というのがありました。胸が熱くなりました。ここまで育ててくれた小学校の先生に感謝する気持ちは、子ども達にも伝わっています。小中連携も上手くいくことでしょう。

 

2013年7月1日(月)豊見城市立伊良波中学校にて島尻教育研究所研究員(波照間永樹教諭)の検証授業の指導助言を行いました。提案のある素晴らし授業でした。伊良波中では15~6年ぶりに知り合いの先生にお会いしびっくりしました。また、教育学部を卒業したばかりの新採の教え子にも会えて楽しい時間を過ごしました。

 

2013年6月29日(土)~30日(日)大阪にて日本児童英語教育学会全国大会開催。1日目は講演会の司会を担当。2日目は公開授業の指導助言を担当しました。収穫の多い二日間でした!

 

2013年6月23日(日)福岡にて日本児童英語教育学会九州沖縄支部役員会

 

2013年6月21日(金)宜野湾市立嘉数小学校上江洲育子氏の授業を参観。感動。

 

2013年6月20日(木)那覇国際高校公開授業研究会にて指導助言

 

2013年6月19日(水)教育実習開講式

 

2013年6月18日(火)中城村小中英語担当者研修会にて講演

 

2013年6月17日(月)文部科学省教科調査官直山木綿子氏と北海道教育大学教授萬谷隆一氏の対談をコーディネート。

 

2013年6月15日(土)英語検定協会主催「小学校教員シアトル研修」事前研修会。

 

2013年6月13日(木)沖縄県教員の資質向上連絡協議会へ出席。

 

2013年6月11日(火)那覇国際高校英語教育拠点校運営指導委員会へ出席。琉球大学教育学部附属小学校外国語活動公開授業研究会指導助言。

 

2013年6月7日(金)那覇西高校学校評議員会出席。

 

2013年6月5日(水)鳴門市立林崎小学校坂田先生の授業を参観。

 

2013年6月4日(火)琉球大学教育学部附属小学校外国語活動公開授業研究会にて指導助言。

 

2013年6月1日(土)第16回英語授業力開発フォーラム開催。

 

画像の説明

第16回英語授業力開発フォーラム 大盛況でした!ありがとうございました!

 

2013年5月30日(木)浦添市立浦添小学校公開授業研究会にて助言。

 

2013年5月28日(月)嘉数小学校外国語活動の授業を参観。

 

2013年5月23日(木)NARAE(那覇市との連携事業)ネット推進会議

 

2013年5月21日(火)教員の資質向上連絡協議会大学小委員会会議

 

2013年5月20日(月)福岡県教育センターにて講演

 

2013年5月17日(金)昭和女子大学附属昭和小学校訪問

 

2013年5月14日(火)長崎県佐世保市立春日小学校訪問

 

2013年5月1日(水)教職体験Ⅱ西原小学校訪問。学校長、教頭、教務主任へ挨拶と説明を行う。

 

2013年4月30日(火)教員の資質向上連絡協議会大学小委員会WG会議

 

2013年4月25日(木)那覇地区校長会にてアドバイザリースタッフ派遣事業について説明

 

2013年4月14日(日)中城村立南小学校開校式典出席

 

2013年4月8日(月)介護体験オリエンテーション

 

2013年4月5日(金)教育実習委員会開催

 

2013年4月3日(水)島尻教育研修所入所式に出席